ミラコスタアンバサダーは、宿泊予定日の2週間前からキャンセル料が発生してしまいます。

まあこれは運営上、仕方がないこと。

でも、急な用事や予定、体調不良などはつきものです。

そこで、キャンセル料金をかなりの確立で回避するウラワザをおつたえします。

まず、第一に予約の段階で小さい子供がいるということを伝えましょう。(幼稚園児くらいまでがベストです)

そして、もしキャンセルしたい場合はその子供を理由としてキャンセルするんです。

例えば、「子供の病気で」とか。

すると、大抵のオペレーターの担当者は「お子様がお元気になられましたら、またいらしてください。 今回はキャンセル料はいただきませんので、お大事になさってください。」といった具合でキャンセル料をもらいません。

子供の味方のディズニーならではの対応だと思います。

ただし!!!!

これはディズニーの良心的なサービスあってのこと。

ですので、むやみやたらとこういったことはしてはいけません。

もしものためのウラワザですからね!

それと、100%可能なウラワザではありません。

ご注意を!